ビジネスや日常生活のあらゆる瞬間で、心の底から喜べる、満足のいくやり方ってあるのでしょうか。私たちぷれし〜どではこれをずぅっと追求してきました。私たちは、ビジネス、教育、処世術、スポーツなどあらゆる分野の「スゴイ方」に講師をお願いし講演会を主催しております。この講演会やその収録ビデオが一人でも多くの方のお役に立てればと願っています。知名度、年齢、権威などには正直言ってまったくこだわっていません。でも「スゴイ方」に共通しているところがあるんですよ!
 いろいろな方のお話を聴いて頂けると、それがすぐお分かり頂けるものと思います。勿論、この方向性だっておしつけるつもりは毛頭ありません。
 まずはご執心のテーマがあれば気楽に参加してみて下さい。


月一正観塾 by 師範代(2013年3月) テーマ:『生きる大事・死ぬ大事』

小林正観さんに代わって、“正観塾・師範代”高島亮が語り ます。

今回のテーマは、『生きる大事・死ぬ大事』。

正観さんの本に書かれているトピックにも触れながら、
豊かな人生について語りましょう。

講師 : 高島 亮 さん
(株)ぷれし〜ど代表 ・ かたりすと・正観塾師範代
日程 : 2013年3月8日(金)18:30〜21:30
会場 : 東興ホテル・奥2F「カトレア」 (東京・五反田)

東京都品川区西五反田2-6-8
TEL03-3494-1050

※JR山手線・五反田駅西口 横断歩道を渡ってすぐ

【地図】はこちら

会費 : 4000円(当日受付でお支払いください)
定員 : 40 人
見方道家元・小林正観さんに代わって(師範代として)、ぷれし
〜ど代表・高島亮が毎月1回、正観塾でお話させていただいてい
ます。

正観さんに教えていただいた見方道をベースに、
高島の見方・考え方も交えて、
“楽しく豊かに人生を楽しむ”ためのお話をします。

加えて、ご参加のみなさん同士で語り合う時間も交えながら進め
ていきます。

毎回、正観さんの本を一冊とり上げて、テキスト代わりにしてい
ます。

テキストと言っても、それを最初から読みながら勉強していくと
いう堅苦しいものではなく、その本に書かれていることをトピッ
クにしながらお話をしたり、質疑応答をしたりしながら、正観さ
んのおっしゃりたかった(であろう)ことを楽しく学んでいくス
タイルです。

※テキストにはしますが、持っていてもいなくても、ご参加いた
だけます。
お手元になくてもわかる形で進めていきますのでご安心くださ
い。


今回とり上げる本は、『生きる大事・死ぬ大事』です。

http://www.skp358.com/topics/goods/detail/book/book016.
html

(余談も多くなると思うので、あらかじめご承知ください^^)

“ざっくばらんに語り合い、学び合う塾”のイメージで、
“うれしい・たのしい・しあわせ”な3時間にしたいと思いま
す。

ご参加を楽しみにお待ちしています。



【要予約です】

この講座は、事前のお申込みが必要です。
本ページ下の「申し込む」ボタンをクリックして、
お申込み手続きをお願いします。


【参加条件について】

月一正観塾に参加するためには、次の1ポイントが必要です。

<ポイントの数え方>
 ・ 小林正観さんの著書を1冊読む      1ポイント 
 ・ 小林正観さんの講演会に1回参加する   1ポイント 
 ・ 小林正観さんの講演テープを1本聴く   1ポイント


【お申込みについて】

<ご参加が確定されてからお申込み下さい>

ご参加未確定でのお申込みやキャンセルは、
ご参加を希望されている他のお客様のご迷惑となりますので、
お控え下さいますようお願いいたします。		

<キャンセル待ちについて>		

キャンセル待ちご希望の方(HPのご案内が「満員御礼」表示に
なっている場合)は、
		
office@pleaseed.com まで、

●お名前
●お電話番号
を明記の上、
「キャンセル待ち希望」のEメールをお送りください。
	
キャンセル待ちの順番が回った方に(のみ)ご連絡させていただ
きます(順番が回らない場合はご連絡いたしませんので、あらか
じめご了承下さい)。		
 
 
【参加費のお支払いについて】

参加費は、当日受付にてお支払いください。
おつりのいらないようご準備いただけるとありがたいです。
ご協力よろしくお願いいたします。


【座席について】

席は全席自由となっています。
受付をしていただいた順に、お好きな席をお取りください。


【キャンセルについて】

席数が限られるためキャンセルはお控えいただきたいのですが、
どうしてもご参加が無理になってしまった場合は、
すみやかにぷれし〜どまでキャンセルのご連絡をいただきますよ
うお願いいたします。
キャンセル待ちの方々にすみやかに、お席がご用意できた旨をご
連絡できるようにするためです。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

また、ご連絡なくキャンセルされた場合は、後日参加費をお支払
いいただきますので、あらかじめご了承ください。


では、ご参加を心よりお待ちしています。