やり直し
   
   
2008/06/30
   
   
こんばんは。

実は、これを書いている今は、7月4日です。
6月30日ではありません。

今週は、「語りましょう」がなぜか書けなくて。
まあ、少々慌しかったと言えば慌しかったのですが。

言い訳はともかくとして、日付を6月30日だなんて、ウソ
を書いちゃいけないですね^^;。


なのですが、あえてそうしています。

「人生にやり直しはきかない」という見方もありますが(こ
れも人生観)、まあ、僕はやり直しはきくと思っているの
で、ちょっと無理やりですが、この「語りましょう」もやり
直しがきく、ということにいたしましょう。

そう、話したかったのは、「人生、やり直しはききまっせ」
ということ。

過ぎ去った過去、起きた出来事は変えられませんが、いつか
らでも、やり直しやリカバーは可能。

やり直しはできないというのは、物事をある時点で区切って
見ているから。

区切りの時点を先に延ばして見れば、やり直しはいくらでも
きくというのがわかってくるでしょう?

さらに、区切りを取っ払って見れば、「やり直し」というこ
とすらなくなって、単に、常に、新たなことを「積み重ねて
いく」だけと見えてきます。

ん〜、それにしても、随分とサボってしまったなあ^^;。

さ、新たに積み重ねていきましょう。

   
   
   
   
Copyright : Ryo Takashima