3拍子の名前
   
   
2008/02/27
   
   
おはようございます。

その昔、『魔法使いサリー』に、
あん・ぽん・たん、じゃなくて、
とん・ちん・かん、の3兄弟が出てきました。

サリーちゃんの友達のよっちゃんの三つ子の弟で、
「とんきち・ちんぺい・かんた」。
たしか、そんな名前だったと思います。
違ったらごめんなさい。

番組の中でも、出てくるたびに、
「とん・ちん・かん!」と言われていた気がしますが、
名前で3拍子の言葉になると、
リズムもいいし、おもしろいですね。

これもかなり昔、『欽ちゃんのどこまでやるの!?』という
人気TV番組の中で、欽ちゃんの三つ子が生まれました(と
いう設定だった)。

視聴者にその三つ子の名前を募集する、というユニークな方
法をとったのですが、ユニークな命名がかなり集まったよう
でした。たしか、「日・本・一」とか、そんなのもあったよ
うに記憶しています。

で、決定したのが、
「のぞみ・かなえ・たまえ」。

これはうまい!
欽ちゃんもそう言っていたと思いますが、僕も、子ども心に
そう感じたのを覚えています。

僕の知り合いに、三姉妹がいました。
三つ子ではありませんが。

「のぞみ・ひかり・まどか」。

ん!?別に3拍子の言葉になっていないぞ!?

ところが、漢字で書くと、
「望・光・円」。

この先はあえて書きません。
ただ、彼女たちの名誉のために言っておくと、
とても美人の三姉妹でした。

書いていて思いましたが、
「のぞみ・ひかり・こだま」
という三姉妹の名前もありかもしれませんね。

そう、新幹線姉妹です。

そう考えると、
「しん・かん・せん」
というのもありですね。
「真・寛・千」とか。

僕の友人に、3人のお子さんに次のような名前を順々につけ
た人がいます。
りょうちゃん、しゅうちゃん、しょうちゃん。

続けると、
「りょう・しゅう・しょう」。

彼は会社を経営しているので、無意識のうちにそういう形に
なったのでしょうか?

3拍子の名前を考えていくと、いろいろ思いつきます。

野球選手になってほしい3兄弟には、
「そう・こう・まもる」。
漢字で書くと、「走・攻・守」。

やったー!となってほしい3兄弟には、
「まさる・なる・いさお」。
漢字で書くと、「大・成・功」。

僕の息子は、「ゆう」というのですが、
もしもう1人生まれたら、どんな名前にするかな〜と考えて
みました。

僕(りょう)と合わせて3人で、
「ゆう・りょう・か」かな?

成績の、「優・良・可」にかけてみたわけです。
が、「可」というのは、何か「かろうじて」という感じでち
ょっとどうかなと思うし、
漢字は違ったとしても、読むと、「たかしまか」なので、

「たかしまか!」
とタカアンドトシのように突っ込みを入れられそうです。

さらにもう1人、となったら、
「優・良・可・不可」だから、
「高島ふか」になっちゃって、もう全然だめですね^^;。

「サメか!(ふか→鱶→サメ)」
とまた突っ込まれるだろうし。

書いているうちに連想がどんどん広がってしまいました。
特に意味のないコラムですね。

ただ、こんなふうにおもしろがって連想(妄想!?)をして
みるのも楽しいですよ。


   
   
   
   
Copyright : Ryo Takashima