習慣化
   
   
2008/03/11
   
   
おはようございます。

この「語りましょう」、2002年にはじめてから今まで、
何度も挫折(途中書かない期間)がありました。

僕は、もともとかなり強力な3日坊主で、特にこうやって文
章を書くことを毎日続けるというのは、何度もやろうとして
その度やっぱり坊主になってしまっていました。

「語りましょう」以外にも、「よし、ブログをやるぞ」と思
い立ってはじめたものも、いくつもあります。
でも、いずれも(つまり、いくつもブログを立ち上げたとい
うこと^^;)続きません。

でも、今回は、このコラムを再開して、2週間続いていま
す。

14日坊主までは来ました。

2週間続くと、どうやら習慣化できそうだな、習慣になって
きたな、という感じがしてきます。

(前も似たようなことを書いたことがあって、結局挫折して
しまったので、今回もまだどうなるかわからないところもあ
りますが・・・)

今回、習慣化に向かえている要因は、いくつか考えられま
す。

自分(個人)のブログだと、(自分だけのことなので)まあ
今日はいいやとなりやすいけれど、ぷれし〜どのHPの活性
化に少しでもプラスになると思うと、やる気がでやすい。

でも、「書かなければいけない」という思いよりも、「書こ
う」「書いていくかぁ」という感じの方が強い。

「読んでますよ」「いい話でしたね」とフィードバックをも
らえることがたまにあるので、うれしくなる。

と言いながら、つまらないダジャレ話も含めて、ぷれし〜ど
の社長というよりも、高島亮個人の思うところ・感じたこと
を、あまり飾らずに気楽に書いている。

と、こんな感じで、言ってみれば心理的な要因、つまり、心
の持ち方が、1つには大きいと思います。

もう1つ大きいのは、「朝」の効用です。

2月4日の立春を機に、朝を変えました。

まず、朝起きる時間を前より早くしました。
とは言っても、少し(30〜40分くらい)ですけどね。

それから、手を動かしたり(片付け)、本の音読をしたりし
て、脳の回転数を上げるようにしました。

また、1つ1つの動きをサッサッと、早くキビキビとするよ
うにしています。
家を出る時間も、前より早くなりました。これまでが、あま
りに遅かっただけなんですけどね。

そして、ウォーキング通勤。
約40分歩いて、会社まで行くようにしています。これも、
1ヵ月以上続いて、習慣化しましたね。

で、会社に着いて、まずこの「語りましょう」を書く。
歩いている間に、今日はこんなことを書こうか、とひらめき
やすいこともあり、結構スムーズに書けます。

まあ、拙文が多いですが、こうやって、書く時間を朝につく
っている(時々夜になることもありますが)というのが、習
慣化に大きく貢献していると感じます。

佐藤伝さん(伝ちゃん)のベストセラーに『幸運を呼びよせ
る 朝の習慣』という本がありますが、伝ちゃんもいつも伝え
ているように、朝の効用というのは、とても大きいと思いま
す。

朝が変わると、リズムが変わる。
リズムが変わると、1日が変わる。
1日が変わると、毎日が変わる。
毎日が変わると、人生が変わる。

そんな気がします。かなり強く感じます。

さあ、今日で途切れないよう^^、明日からも、朝を大事に
していこう。


   
   
   
   
Copyright : Ryo Takashima